2013年08月21日

最近読んでいる小説、『オン・ザ・ロード』のイベント、etc.


 みんな、元気ですか?

 相変わらず毎日暑いですね。

 ぼくは毎日、仕事や雑用をこなしながら次に書く小説について思いを巡らせています。

 そんな中、ちょっと皮肉な内容のスリラー小説を友人が経営する書店で購入。作者の名前はジョン・コラピント、本のタイトルは『ABOUT THE AUTHOR』。この小説は日本語には訳されていないかもしれないんだけど、ストーリーは文章をどうしても書くことの出来ない作家志望の男が、自動車事故で死んでしまったルームメイトの小説を自分のものとして発表し、富と名声と、そしてルームメイトの元彼女まで手に入れてしまう、という設定。ところがそのルームメイトのパソコンを以前盗んだ女が突如、主人公の前に現れ、彼をゆすり始める...

 ヒッチコックやパトリシア・ハイスミスが喜びそうなスリラー。書けない作家が他人の作品を盗作するというプロットは最近観た『ザ・ワーズ 盗まれた人生』という、プラッドリー・クーパー、ジェレミー・アイアンズ主演の映画に似ているんだけど、次の本に中々着手できないでいるぼくにとっては皮肉な内容の小説です。

 さて、小説と言えばイベントのお知らせです:
 
 ジャック・ケルアックの小説『路上』を映画化した『オン・ザ・ロード』の公開を記念したトークショーに出演します。
 場所/主催は SNOW SHOVELING BOOKS & GALLERY 東京都世田谷区深沢4-35-7 深沢ビル2F-C
 トークの内容は映画の話からケルアックやビート作家たちについて、旅について、人生について...
 日時は2013年、8月24日土曜日
 時間は17:00〜
 入場料は¥2000(映画『オン・ザ・ロード』の劇場鑑賞券を含む)
 お問い合わせは 03-6432-2576
  申し込みは info@snow-shoveling.jp まで

 きっと楽しい集いになると思うので、ぜひ遊びに来てください。待ってます。

 ではぼくはこれから大坂のFMラジオのイベントに行ってきます。

 みなさんも素敵な一日を!
 Ciao!

 
posted by ロバート・ハリス at 11:57| Comment(0) | 気ままな日記

2013年08月02日

ピースヒロシマ


 みんな、元気?

 ぼくは先週は家族とセブ島のリゾートに行っていました。凄くたのしかったけど、最後のほうの一日、ぼくと娘と母は何かにあたったらしく、お腹を壊してベッドで唸っていました。大丈夫だったのは妻だけ。ホントに酷かったです。

 さて、明日の土曜日、8月3日にピースヒロシマのイベントを開催します。場所は神保町にある救世軍本営、山室軍平記念ホール(都営新宿・半蔵門線「神保町駅」A6出口、外へ出て右へ、徒歩30秒)。
 時間は17:00開演/終了21:00
 今回はロックバンド「ハイセイコーズ」やヒップホップバンド「スイカ」たちの他にヒロシマから被爆ピアノをお借りして、我らがピアニスト上畑正和さんが即興演奏を披露してくれます。他にもミュージシャンの青山雅明さん、ポエトリージャズバンドのF.I.B JOURNAL、舞踏の伊藤虹さん、詩人の六弦詩人義家、レイナ・ブルームーン、フォトグラファーの宮角孝雄さん、そして司会の
弓月ひろみさんなど、出演者多数。ぼくも司会の他に詩を読みます。
 詳細はhttp://www.peacehiroshima.com 又はぼくのFacebookに載っているので、ぜひチェックして、遊びに来てください。待ってます!

 では、素敵な一日を!
 Ciao!
posted by ロバート・ハリス at 15:08| Comment(0) | 気ままな日記

2013年07月22日

長編小説、『ワールド・ウォーZ』、トークショー、ピースヒロシマ、etc.


 みんな、元気ですか?

 暑い夏の日々が続いています。

 ぼくは何とか元気にやっています。

 先週、新しい本となる長編小説の執筆を開始しました。まだ1ページしか書いてないけど、なんか楽しい作業になりそうです。
 
 小説の内容はもっと書き込んでから少しだけ話すかもしれないので、楽しみにしていてください。

 大好きな『ウォーキング・デッド』シリーズがお休みに入っている今、最近では『HOMELAND』というポリティカル・アクションのアメリカドラマにハマッていました。
 これもでもシーズン1は全て観てしまったので、次は『フリンジ』にでも挑戦してみようかなと思っています。

 あ、そうそう、ぼくの母はいま『LOST』シリーズにハマッていて、みんながテレビを観ている中、一人でI-PADに見入っています。それでもすごいよね。I-PADで『LOST』にハマる88歳。う〜ん、やっぱりおふくろには敵わないですね。

 最近観た映画では、試写会で観たブラッド・ピット主演の『ワールド・ウォーZ』が圧巻でした。いやー、ホントにホントに面白いです!
 これって一応、ゾンビ映画なんだけど、ゾンビと言ってもここに出てくるのは『28日後...』と同じような、感染して怒りに狂ったゾンビたち。それも彼らの動きは早いだけではなく、集団で襲ってくるときは戦いアリのごとく凄い迫力です。
 ストーリーもヒューマンドラマもしっかり描かれているし、とにかくスリル満点。ぼくは拳を握ったまま始めから最後まで見入ってしまいました。いわゆるゾンビ映画が苦手な人でもこれは十分楽しめると思うので、お薦めです。

 次に観たいなと思っているのは『スター・トレック イントゥ・ダークネス』と『パシフィック・リム』かな。
 ぼくはアート系映画もヨーロッパのインテリ映画ももちろん好きなんだけど、何といってもいちばん好きなのはアメリカのビッグ・バジェットのSF映画なんですよね。

 本:ぼくは明日から家族とバカンスに行ってくるんだけど、鞄には高野秀行の『謎の独立国家ソマリランド』とダン・ブラウンの新著『INFERNO』を入れていくつもりです。

 さて、お知らせです:今度の日曜日、7月28日、下北沢のブックショップ「B&B」にて『東北復興支援連続トークショー 学校では教えてくれない教養の話Vol1」としてのトークショーを開催します。
 タイトルは「二村ヒトシ×ロバート・ハリス モテるためのコミュニケーション論〜自分の心の穴と向き合うこと、相手の全てを受け入れること」
 場所は東京都世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F 本屋B&B 19:30会場、イベントは20:00〜22:00まで。
 詳細は http://bookandbeer.com/blog/event/20130728_bt/ で検索して、ぜひ遊びに来て下さい。

 あと、8月3日(土曜日)には毎年恒例のピース・ヒロシマを開催します。詳しくはまた追ってお知らせしますけど、詳細は http://www.peacehiroshima.com で検索してください。
 
 ではでは、have a wonderful week!
  Ciao!

 
posted by ロバート・ハリス at 20:01| Comment(0) | 気ままな日記