2012年07月28日

『旅友』、『北の国から』、etc.


 みんな、元気?

 今日も暑いね。本格的な夏だね。海に行きたいな。

 娘のエアが4ヶ月間の寮生活から戻ってきて、今、荷物を整理しながら寮に出る幽霊話をぼくにしています。

 幽霊ってやっぱり恐いね...

 ぼくはここのところ毎晩、『北の国から』を観ています。8月に倉本聡さんとトークするために北海道の富良野へ行くから。

 ぼくは『北の国から』のテレビドラマが放送されていたときはオーストラリアにいたし、その後のスペシャルも観たことがなかったので、今回DVDで初めて観るんだけど、いいね、やっぱり。みんな演技が上手いし、映像も美しいし、脚本がすごい。

 昨夜は'95年の「秘密」の後半を観て、ひとりで泣いちゃったな。特に田中邦衛が不倫している蛍に会いに行って鮭を渡すところはグッときたな。

 これを観たあと、富良野へ行くの、とても楽しみ。

 さて、お知らせです:今日、7月28日、土曜日、ぼくと友人のジェフ木戸とで定期的に開催しているトークショー『旅友』をやります。

 第5回目のゲストはアーティストのラジカル鈴木さん。アートとアーティストのこだわりについて熱いトークを展開するので、よかったらぜひ遊びに来て下さい。

 場所は代官山『山羊に、聞く?』 東京都渋谷区代官山20-20 モンシェリーB1F 03-6809-0584 info@yagiii.com  時間は18時オープン 19時スタートです。

 今日はひとまずこのくらいで。
 
 あ、そうそう、オリンピックも始まったね。これから寝不足の状態が続くんだろうな。

 ではでは、暑いので身体には気を付けて。
 Ciao!

 






posted by ロバート・ハリス at 15:05| Comment(1) | 気ままな日記
この記事へのコメント
ハリスさん、こんにちわ(^^)。「北の国から」を視聴しているハリスさん想像すると、不思議な感じです(どっちかというと、ハリスさんゴッド・ファーザー観ているイメージが強いもので(^o^)。)

父親が蛍に会いに行くシーン・・・リアルタイムで観ていたのですが、その時は子供ながら泣けちゃいました。大人になってみると、五郎さんが蛍を責めないところはすごいというか、五郎さん人間として懐が広いところ(男親は概して女の子には優しいですけど。)、すごいなと思います。
倉本さんのドラマって観ていると、時々心を掴まれるところがあって、情緒的な気分になります(T_T)。

自分今年から看護学生になったのですが(介護職から看護師を目指すことになって、30代の挑戦です。)、ハリスさんのように好奇心をなくさない人間にならないように(いつも不思議に思うのですが、ハリスさん忙しい生活を送ってらっしゃるなかいつ本読んでいるのか不思議です。)毎日いろんな国の作家の短編集読んでいます。
いまチェーホフやモーパッサンの作品を読んでいるのですが、本を読むのって旅をすることと一緒だなとあらためて思わされます。
Posted by 千鶴 at 2012年08月04日 00:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。