2012年06月10日

大阪、上智、レイ・ブラッドベリ、『ミッドニナイト・イン・パリ』、etc.

 
 みんな、元気?

 ぼくは相変わらず、なんとなく忙しいかな。

 書かなければいけないエッセイ集はなかなか書けないのでイライラムラムラしているけど、これはもう頑張るしかないんだよね。

 先週の金曜日は久しぶりに大阪に行って来た。J-WAVEと親交が深く、ぼくの日曜日のラジオ番組『ヴィンテージ・ガレージ』を放送してくれているFM802の開局23年を祝う「FM802 23rd FUNKY BIRTHDAY SPECIAL!」にゲスト出演するため。

 大抜卓人というレギュラーDJの方と20ほど旅や本や音楽などについてフリートークをしたんだけど、楽しかったな。

 出演を終えたあと、マネージャーと二人で天神橋の商店街を端から端まで歩いて、双月っていうお好み焼き屋で豚玉餅入りのお好み焼きと焼きそばを食べたんだけど、こっちの商店街はすごいね。東京の戸越銀座とか武蔵小山の商店街なんか、比較にならないぐらい巨大だよね。なんか、大阪弁を聞きながらこの商店街を歩いていると、まるで東南アジアの違う国を彷徨っているような感じで、面白かったな。
 
 昨日は上智大学の学生や20代、30代のOBのパーティーが渋谷であって、そこでゲストスピーカーとしてちょっとトークしたけど、これもけっこう楽しかった。母校の上智って慶応とか早稲田と違って、ものすごい愛校心があるわけではないし、熱い団結心なんてものもないんだけど、ぼくはそういうクールなところが好きだ。トークの後にみんなと話したんだけど、みんな元気があって生き生きとしていて楽しかった。軽やかでスマートな若者が多いんだよね。これがよかったな。

 BOOKS:SF作家のレイ・ブラッドベリ、亡くなっちゃったね。享年91歳。とても詩的な文章を書く作家だった。彼の『火星年代記』とか『たんぽぽのお酒』、もういちど読んでみたいな。
 
 彼の言葉を幾つかツイッターで紹介してきたんだけど、ここでまとめてもう一度紹介するね:

 「人生を楽しんでいるなら、全てが素晴らしく不思議に見える気持ちをずっと持っていられるよね」
 「目を不思議の思いでいっぱいにして、10秒後にはばったり倒れて死んでしまうかのように生きるんだ」
 「飛び降りてごらん。落下しながら君は翼を広げる術を発見するから」
 「ぼくの人生には二つのルールがあるんだ - 何がこようと、クソくらえ。そして仕事を達成することさ」
 「旅の楽しみの半分は道に迷う美学さ」
 「朝起きて、愛していることを書くんだよ。何か、生きる糧になることをね」

 MOVIES:ウディ・アレン監督の新作『ミッドナイト・イン・パリ』を観たけど、とても良かった。ハリウッドで売れっ子の脚本家が婚約者とあこがれのパリへ行って、真夜中になると1920年代のパリへタイムスリップして、ヘミングウェイやスコット・フィッツジェラルドやピカソやダリに会って、フランスの女の子に恋をして、小説家になる夢がどんどん膨らんでいくっていう、
ウディ・アレン特有のファンタジックなコメディ。ウディ・アレンのマジック・タッチに全て委ねて、じっくりと味わう作品に仕上っている。人があんまり入ってないみたいだけど、ぜったいに観に行くべき作品だと思う。行く前に1920年代のパリについてウィキペディアを検索するだけでもいいから、少し勉強していくと、もっと面白くなるよ。

 ではでは、またエッセイとの格闘に戻るね。

 Have a good night!
  Ciao!







posted by ロバート・ハリス at 19:47| Comment(2) | 気ままな日記
この記事へのコメント
 ハジメマシテ……。
以前から商店街のコーヒーショップで何度かお会いしている者です。(先日も珈琲○○で……)
 レイ・ブラッドベリ死去をラジオのニュースで耳にして、「存命中だった」事にビックリしてしまいました。
随分と失礼な話ですが、どうも他の誰かと混同していたようです。
 エッセイ集、完成を楽しみにしています。
Posted by yume at 2012年06月11日 03:12
久々のウディ・アレンのファンタジックな映画でしたね!ギルの小説が手直しされて完成されていくのが本当に良かったです。ウディ・アレンの作品はファンタジックの中に深い人間ドラマがあるのが良く、心に響きます。(ウォーキング・デッドもそうですが)一度観てから勉強不足だったと後悔しているのでWikipediaと登場人物についてもっと知識を得て、週末にもう一度観てきます。
今はパンフレットを見ながら、ロケ地巡りをしたいなぁと思ってもいます(#^.^#)
ラジオも楽しみにしています。
Posted by vampire__woman at 2012年06月15日 13:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。