2012年10月30日

旅をしたい...いい小説ない?...『旅友』


 みんな、元気?

 なんか、だんだん秋らしくなってきたね。

 旅が無性にしたい今日この頃です。

 どこへ行きたいだろう?今、MONOマガジンの連載でシチリアのフォルツァ・ダグロっていう,『ゴッドファーザー』シリーズの舞台となった村に付いて書いているので、またシチリアに行きたくなったな。あと、ポルトガルへも行きたいし、クロアチア辺りへも行ってみたいな。

 最近は原稿を書くのが忙しくて本を読んだり映画やDVDを観る時間もあんまりない状態。良くないですね。

 ジェイミー・フォードっていう作家の書いた『あの日、パナマホテルで』っていう小説を読んでいるんだけど、いまいち物語の中へ入っていけない自分がいる。なぜなんだろう?なんか、物語の進み具合がもたもたしていて、夢中になれないんだよね。

 なんか、ガツンとくる小説、ないかな?あったら教えてください。

 さて、小説と言えば、明日、友人のジェフ・木戸と開催している『旅友』で『エム女の手帳』(幻冬社アウトロー文庫)という興味深い本を書いた若い作家、泉美木蘭(いずみもくれん)さんをゲストに呼んでいます。きっと面白いセッションになると思うので、良かったら遊びに来てください。
 場所は『山羊に、聞く?』 東京都渋谷区代官山町20-20 モンシェリー代官山 B1F tel:03-6809-0584
  http://yagiii.com/?page_id=1235 オープン19:00  スタート20:00 です。

 ではでは、今日はこのへんで。
 Have a good night.
 Ciao!
 

posted by ロバート・ハリス at 17:49| Comment(1) | 気ままな日記

2012年10月17日

ダイエット、村上春樹、アレ★アレ、オールド・ディックス・トーク、etc.


 みんな、元気?

 ぼくは最近、偏頭痛と歯茎の腫れに見舞われてさんざんな目にあったけど、それ以外は元気かな。

 実はここ3週間ほどダイエットをしていて、そっちの方はかなり上手くいっているよ。ぼくがダイエットをする必要なんかないじゃない、とみんなに言われるんだけど、実はこの5年ほど、内蔵脂肪が増えていて、ベストウェイトの63kgから70kgに増量。体脂肪も23台に入っていたので、急遽、ダイエットに踏み切ったわけです。で、ジム通いとロング・ブレス・エクササイズとサラダ・ダイエットが効を奏し、現在は66kg台、体脂肪も21。お腹もずいぶんとへこみ、いい感じに軽くなってきた。ゴールは63kg台と体脂肪18台。もうあと少しです!

 最近は書くほうが忙しくて、あまり映画も観ていないし、本も読んでいないな。村上春樹の軽いエッセイ集『おおきなかぶ、むずかしいアボカド』と『サラダ好きのライオン』を再読しているぐらいかな。なんか、ホッとするんだよね、春樹さんの軽いエッセイって。

 さて、お知らせです:
  まずは明日、10月18日(木)、19:30からタンバリン・ギャラリーで第21回目の『アレ★アレ★シネマトーク』を開催します。
  今回のテーマは「失恋映画」。スペシャル・ゲストには美術家でドラッグクイーンのヴィヴィアン佐藤さんをお呼びしていま
  す!ギャラリーに遊びに来てくれるのもいいし、Ustreamで観てくれてもハッピーです。
  タンバリン・ギャラリーの住所は 東京都渋谷区神宮前2-3-24 tel 03-5770-2331
  Ustreamアドレスは http://www.ustream.tv/channel/are2cinema です。

 もうひとつは10月21日(日)、ぼくと友人でミュージシャンで音楽プロデューサーのS-Kenのトークライブ『オールド・ディック
 ス・トーク』のVol2を開催します。今回のスペシャル・ゲストはミュージシャン、劇作家、演出家、映画監督として活躍する
 一方、劇団「ナイロン100°C」を主宰する鬼才、ケラ(ケラリーノ・サンドロヴィッチ)さん。
 場所は『音楽実験室 新世界』東京都港区西麻布1-8-4 tel 03-5772-6767 info@shinsekai9.jp  又はhttp://shinsekai9.jp
 入場17:00 開演18:00 です。
 ぜひ遊びに来てください。

 ではでは、have a wonderful night!
  Ciao!

 
posted by ロバート・ハリス at 21:36| Comment(2) | 気ままな日記

2012年10月09日

旅、映画、本、トークショー、etc.


 みんな、元気?

 やっと秋ですね。

 涼しくなると、なんか、旅に出たくなるんだけど、それってぼくだけかな?

 どこか、ポルトガルのリスボンの裏道とか、スペインのバスク地方の田舎町で酒を飲んでいる自分を想像してしまいます。

 最近はでも書く仕事が忙しくて、旅を企画する余裕もないな。だめだね。

 映画:最近観たDVDで良かったのはリー・タマホリ監督の『デビルス・ダブル』(これはサダム・フセインの息子で悪名高いウダイ・サダム・フセインの影武者だったラティフ・ヤヒアの自伝を映画化した物語で、あの時代のイラクがいかに悪党どもに牛耳られていたかが刻銘に描かれていて、かなり迫力のある作品)、『スーパーチューズデイ』(ジョージ・クルーニー監督作品で、アメリカ大統領予備選を舞台にスキャンダラスな人間ドラマを描いたポリティカル・サスペンス)、『ルート・アイリッシュ』(あの社会派監督のケン・ローチがイラクの民間兵士存在を描いた問題作)。
 まあまあだっtのはスティーブン・スピルバーグ監督の『戦火の馬』。舞台は第一次世界大戦の戦場で、戦闘シーンは十分迫力があるんだけど、ストーリーはよくある馬と青年の友情ってやつで、またかよって感じだったな。スピルバーグってこの手の作品になると、なぜか陳腐でセンチメンタルになるんだよね。

 小説:ここのところ忙しかったので、唯一読んだのは沼田まほかるの『九月が永遠に続けば』っていうサスペンス長編。文章はとっても上手いんだけど、ストーリーは暗かったな。

 さて、お知らせです:今週、10月11日(木)19:30から代官山蔦屋書店の2号館1F カフェスペースで『LIGHT MOODS SOUTH ニュージーランド南島』っていう写真展とトークとサイン会のイベントを開催します。
 これはぼくのオーストラリア時代のいちばん古い友人で写真家のMikiNobu Komatsu君が『LIGHT MOODS SOUTH』っていう、ニュージーランドの南島の写真集の出版を記念したトークショーとサイン会で、ぼくと彼とでニュージーランドの素晴らしさを語り合います。入場は無料。もし良かったらぜひ遊びに来てください。

 ではでは、今日も素敵な一日を!
 Ciao!

 
posted by ロバート・ハリス at 16:24| Comment(2) | 気ままな日記